中日ドラゴンズ応援ブログ







今シーズンのプロ野球、点数が入りすぎませんか?

以前、NPBは公表することなく飛ぶボールへと加藤球を変更していたことがありました。

ソフトバンクのサファテ投手が春先に言っていた通り今季はボールがよく飛ぶのだと思われます。

セパ共に異常に点数が入りませんか?


強いチームならそういうことも不思議ではないと思えるでしょうが、中日みたいに大量失点、まさかの大量得点があるとおかしいとすぐに感じます。


つまり、打高投低ということを意識した観戦をすると面白いと思います。

例えば菅野投手のように三振を奪える投手なら大きな変化はありませんが、打たせてとる投手には受難の年と言えるでしょう。

マツダで勝利!だけど...

17試合連続5失点以上記録は更新中...


( ̄ω ̄;)申し訳ないですが、田島投手は火付け役になっていて、クローザーといっても安心できません。


ガルシア様さまですね。
疲労とか怪我とかトラブル無しにシーズン終了までずっと勝ち頭で突っ走って欲しいです。


亀澤選手、素晴らしいバントでした。
こういう技を時折戦術に入れて欲しいんですよね。
亀澤選手は守備もうまいし、ファンサービスもいいし、ムードメーカーですし、本当に明るくて良いです。


福田選手はチャンスで併殺する習慣を克服して欲しいですが、プレッシャーに弱いのでしょうかねえ。


前の試合にホームランを打ったのに左だからと高橋周平をベンチに追いやる首脳陣。
そんなことしてるといつまでも左相手に打つチャンスがないではないですか?
周平をトレードとか言う以前に監督がトレードされて欲しいです。


大野雄大投手、勝てるかな?朝倉コーチと会話することあるでしょうか?

マ ツ ダ ス タ ジ ア ム

聞くところによると、中日はマツダスタジアムでは16試合連続で5点以上とられているそうです。


あの回が無かったら、なんて言われますが、そうしたら相手チームも策を変えてきますから、取られた点数は真摯に反省しないといけません。


中日は内弁慶ですよ。

ナゴヤドームであんなに勝っても、周りが敵だらけのいわゆる四面楚歌では竜がタツノオトシゴになるんですよね。


良かったのは藤嶋投手。

ふじっしー。

防御率の良い藤嶋投手はリードや同点でも抑えられると良いですね。


マツダスタジアムでは広島のお客様に負かされていると言っても過言ではありません。

中日打線は吉見投手にだってたくさん点とってあげて

( ̄ω ̄;)松坂大輔とか山井の時はお釣りが出るくらい得点するのに、いったい何なのさ。


ここまで残塁が多いと腹がたってきますよね。

吉見は前回、前々回、更に前も悪くなかったのに。


ロペス選手みたいに好不調なくホームランを打ってくれる助っ人外国人は羨ましいですね。

それから、4月〜5月中旬くらいまでだいたい不調の筒香選手も、ちゃんと育てる意味で出し続けてきちんとそれに応える筒香選手。


今年急に即席で作ったクリンナップと違って、相手チームとしては恐怖感があります。


さて、マツダスタジアム。

原爆墜ちろ発言を払拭するメッセージを、球団公認私設応援団の方たちが横断幕で掲げてくれるとかして欲しいのですがどうでしょうか?